2017.06.06

 

ロンドンに来て一番驚いたのが、

美術館や博物館が無料だということ(ほとんど)

おそらく国で運営しているものはほとんど無料なはず。

 

 

僕が行ったのは7箇所くらい。

主要なところはだいたい行ったけど、

まだまだありそう。

有名な大英博物館や

ナショナルギャラリーも無料!

中にはDonation boxがあり、

寄付と税金でやってるのかな?

それでも世界的にもかなりの大きさの美術館。

ゴッホのひまわりやダビデ像、ピカソなど、

美術の教科書に載っていた有名な作品がたくさん。

ふつーにお金払っても見たい。

なんて太っ腹なんだロンドン。

さすが紳士の国だ。

 

ありがとうロンドン。

 

 




 

Museum in London

The thing that surprised me the most in London was the admission fee of almost museum was free.
I think the museums managed by government of London is almost free.
I went to 7 museums. I went to the main museums, but there are ever so many more, I guess.
The famous British Museum and the National Museum was also free. Donation boxes were in museums, I wonder if these are managed by a donation and a tax ? But these are pretty big in the world. There ware many famous art-objects appearing in a textbook such as Sunflowers of Gogh, The statue of David and Picasso. I think I want to see these even though I pay. What a generous London is! That’t like a country of gentlemen.

 

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

海外格安航空券の空席と、海外格安ホテル空室情報がすぐわかる!

簡単!わかりやすい!DMM英会話

にほんブログ村 / 人気ブログランキングへ